受験生チャレンジ支援貸付事業

受験生チャレンジ支援貸付事業貸付金は、学習塾などの費用や、高校や大学などの受験費用について貸付を行うことにより、一定所得以下の世帯の子供への支援を目的とした貸付金です。

対象

(1)世帯の生計中心者(20歳以上)であること

(2)世帯収入(父母等養育者)の総収入、または総所得を合算した金額が一定基準以下であること。(お問合せください)

(3)預貯金等資産の保有額が600万円以下(世帯)であること

(4)土地・建物を所有していないこと(現在居住している場所の土地、建物は除く)

(5)都内に引き続き1年以上在住(住民登録)していること

(6)生活保護受給世帯の世帯主または構成員でないこと

(7)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員が属する世帯の構成員でないこと。

※上記の要件を確認するため、課税証明書や住民票(世帯全員、続柄が記載されていること)などの必要書類を提出していただきます。詳細については、窓口にお問合せください。

貸付条件

(1)中学3年生、高校3年生の子供を養育していること。

(2)同一世帯でない連帯保証人(1名)が確保できること。

(3)他の公的資金の借受人や連帯保証人になっている場合、債務の滞納が無いこと。

※外国籍の方につきましては、別途要件がございますので、窓口にてご確認ください。

内容

(1)学習塾等受講料貸付金

中学3年生、高校3年生ともに、200,000円(上限)

(2)受験料貸付金

中学3年生  27,400円(上限)

・1度の貸付で4回(校)分の受験料まで貸付可

・1校あたりの受験料は23,000円まで

高校3年生 80,000円(上限)

・回数や一回当たりの上限の定めはありません。

問い合わせ先

相談支援課 生活支援係
【TEL】042-510-0904
【相談窓口時間】月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで
※祝日・年末年始を除く