【おもちゃの修理屋さん】12月のお休みについて

いつも【おもちゃの修理屋さん】をご利用いただきましてありがとうございます!
平成26年12月27日(土)の【おもちゃの修理屋さん】は、お休みとさせて
いただきます。
年明け最初は、1月24日の第4土曜日です!
来年も宜しくお願いいたします!

デイジー版、点字版図書をご活用ください。

福祉センターの図書コーナーに、広報「東京都」(各月発行)と「東京くらしねっと」、
福生社協広報のデイジー版、及び点字版冊子を置いています。
センター開館中であれば、どなたでも視聴する事ができます。また、自宅等で視聴
される場合は、職員まで申し出ていただきますと、お貸しする事ができます。
みなさん、ぜひご活用ください。

 ・広報「東京都」    デイジー版・点字版
 ・東京くらしねっと   デイジー版
 ・福生社協広報     テープ 

今年も元気に、ボランティアを体験しました!!

「2014 夏!体験ボランティア」全プログラムが終了しました。

今年は、7月14日(月)から8月31日(日)までの期間に、228名がボランティアを体験しました。また、多くの福生市内の施設・団体に受け入れていただき、FVAC独自の企画を合わせ55プログラムを用意することができました。改めまして、ありがとうございました。

「自分でやってみたい!!」と思うプログラムを選んでいるので、みんな熱心に取り組んでいました。はじめは、緊張しているのか、硬い表情をしていますが、受入先の職員と話しをするうちに緊張も解け、楽しそうに活動していました。
点字体験  ボールプール清掃の様子  手話体験

FVACでは、今年も独自のプログラムを企画しました。
「ひまわりの種 里親ボランティア」企画で育てたひまわりの葉で染めた糸を使用し、南相馬市の障がい者施設の皆さんに届ける「ミサンガ作りボランティア」の活動、新しい企画として「マジックでおじいちゃん・おばあちゃんを笑顔に!」と題し、参加者がマジックを習い、高齢者在宅サービスセンター田園の利用者さんに披露しました。
ミサンガ作り  消防団にご協力いただき、防災の話をしていただきました  デイサービス利用者さんにマジック披露

参加者数は、昨年と比べ42名多く参加していただきました。年々小学生の参加が増えてきており、若い時からボランティアへの関心を持ってきているのかと考えます。

今年の体験をきっかけに、色々な活動に参加してもらえたらと思います。

大雨被害に伴う被災地の現状と義援金について

8月は、全国各地で大雨による大規模な被害が発生しました。
これに伴い、被災地の現状をお伝えしています情報サイトが開設されて
いますので、情報収集の際にご活用ください。

また、広島県大雨災害への義援金の受け付けが行われております。
ご協力お願いいたします。

・全社協 被災地支援・災害ボランティア情報(随時更新されます)
 http://www.saigaivc.com/

・平成26年広島県大雨災害義援金の受け付けについて(広島県HP)
 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/60/giennkinn.html

2013夏!体験ボランティアの申込み受付中です!!

詳しくは下の『夏体験ボランティア』をクリックして下さい。

 

2013夏!体験ボランティア

平成24年度助成金情報を更新しました。

詳細につきましては「FVAC助成金情報」をご確認ください。

【福島県の新聞】が、福生市福祉センター内FVACカウンターに

 

【福島民友】と【福島民報】

【福島民友】と【福島民報】

【福島民友】と【福島民報】の2種類の新聞を、福生市福祉センター内FVACカウンターにあります!!福島県の2社の新聞について、福生市福祉センター内FVACカウンターに置いてあります。
新聞は2~3日分がまとめて送られてきます。
現地の記事などが多く記載されていますので、ぜひ御覧ください。

◆福島県災害ボランティアセンター通信◆

4月26日創刊の『福島県災害ボランティアセンター通信』をファイリングしたものを、ふっさボランティア・市民活動センターカウンターに置いてあります。
現地の様々な活動や取組みなどの情報を福島県社会福祉協議会が情報紙として発行しているものです。
FVACにお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。
『福島県災害ボランティアセンター』のホームページからも、ご覧になれます。 http://www.pref-f-svc.org/

ふっさボランティア・市民活動センターはボランティア・市民活動・NPO法人など市民の非営利な活動を応援するセンターですどうぞご利用ください!

ふっさボランティア・市民活動センター

ふっさボランティア・市民活動センター

ふっさボランティア・市民活動センター(FVAC)は、ボランティア・NPOで活動する運営委員によって運営されています。
活動者による運営委員会で今必要な時代にマッチした支援等について協議し、社会福祉協議会の長年にわたるボランティア活動推進の実績を活かし、「これから活動したい人」「活動している人」「ボランティア・NPO」の方々と共に考えサポートしていきます。

FVACはみなさんと共に「真の市民社会の創造」を目指します。

詳しくは左側の「FVACについて」他をご覧ください。